気配り・思いやり実践講座

気配り・思いやりは、相手を思う気持ちや優しさから

生まれるものであり心の現れです。

 

純粋に相手を思ってやったことなのに逆効果となり

ただの自己満足で終わってしまう場合もあります。

 

相手に対する情(愛・心)を伝え、それが正しく伝わり

感動して(心が動いて)こそ、相手にとってその気配り・

思いやり・優しさの価値は高くなります。

 

つまり、相手の受け取り方で価値の有無が決まるのが

気配り・思いやりなのです。

 

気配り・思いやりにおいて最も必要なことは何か?

本当の優しさとは何か?について考え、学ぶ講座です。